豊島区南大塚で国際ビジネスと柔道整復術を学ぶなら、学校法人村上学園 日本医療ビジネス大学校

募集要項募集要項

  • 柔道整復科

  • 国際情報ビジネス科

  • 出願について

  • 入学手続き・学費

  • サポート制度

出願について

学科・募集人数・修業年限・入学時期

学科 昼間部(9:30~15:00) 夜間部(18:00~21:20)
募集人数 30名 30名
修業年限 3年 3年
入学時期 4月

入学検定料

  • 検定料は本校所定の入学検定料納付書を利用し、銀行振込にて納入してください。

  • 銀行振込の後、入学検定料納付書(振込通知書)を入学願書に同封してください。

  • 入学検定料は現金での受付はいたしておりませんのでご注意ください。

受験資格

  • 高等学校卒業もしくは卒業見込みの方。

  • 高等学校卒業程度認定(旧大学入学資格検定:大検)取得の方。

  • 高等学校を卒業した者と同等と認められる資格を有する方。

  • 外国において12年間の学校教育を修了した方、又はこれに準ずるもので、文部科学大臣の指定を受けた方。

  • 上記以外に中学を卒業した方で、18歳に達している方も受験できますので、お気軽にご相談ください。

出願書類

 入学願書 添付の入学願書に黒のボールペンで楷書でご記入し、写真を貼ってください。
 卒業証明書 高等学校のものに限る。
(1) 3月卒業予定の方は、卒業見込書をご用意ください。
(2)「受験資格」の2、3、4に基づいて出願する方は、その該当する書類をご用意ください。
 成績証明書 高等学校のものに限る。
3月卒業予定の方は、卒業見込み証明書をご用意ください。
 受験票 添付の入学試験受験票に黒のボールペンで記入し、写真を貼ってご用意ください。
 写真 正面・上半身・撮影3ヶ月以内のものを用意し、入学願書・受験票ともに同一のものを使用してください。

※AO入試の場合は上記のほかに「志望理由書」と「自己推薦書」が必要になります。

出願方法

「出願書類」の1~5までの書類は、添付されている「簡易書留入学願書在中」の封筒を使って簡易書留で郵送してください。

出願書類に不備があると受理できません。記入例を参照いただき、記載・押印もれのないよう、再度ご確認のうえ提出してください。
出願書類および入学検定料は、理由の如何にかかわらず返還いたしません。

入学試験受験科目

募集方法 試験科目
一般入学試験 現代国語・小論文・面接
推薦入学試験 小論文・面接
AO入学試験 面談・書類による選考

合格発表

選考結果は、試験終了後2週間以内に合否通知書を郵送にて送付いたします。
なお、お電話でのお問い合わせには一切応じられませんのでご了承ください。

入試日程

社会人推薦入試

  エントリー期間 入学試験日 合格発表
第1回 2015年9月1日(火)~2015年9月18日(金) 2015年9月27日(日) 試験終了後
2週間 以内
第2回 2015年9月1日(火)~2015年9月18日(金) 2015年10月25日(日)
第3回 2015年11月17日(火)~2015年12月10日(木) 2015年12月13日(日)
第4回 2016年1月12日(火)~2016年1月28日(木) 2016年1月31日(日)
第5回 2016年1月26日(火)~2016年2月18日(木) 2016年2月21日(日)

推薦入試

  エントリー期間 入学試験日 合格発表
第1回 2015年9月29日(火)~2015年10月22日(木) 2015年10月25日(日) 試験終了後
2週間 以内
第2回 2015年11月17日(火)~2015年12月10日(木) 2015年12月13日(日)
第3回 2016年1月12日(火)~2016年1月28日(木) 2016年1月31日(日)
第4回 2016年1月26日(火)~2016年2月18日(木) 2016年2月21日(日)

指定校制推薦入試

  エントリー期間 入学試験日 合格発表
第1回 2015年9月24日(木)~2015年10月15日(木) 2015年10月18日(日) 試験終了後
2週間 以内
第2回 2015年10月27日(火)~2015年11月19日(金) 2015年11月22日(日)

自己推薦入試

  エントリー期間 入学試験日 合格発表
第1回 2015年11月24日(火)~2015年12月17日(木) 2015年12月20日(日) 試験終了後
2週間 以内
第2回 2015年12月22日(火)~2016年1月14日(木) 2016年1月17日(日)

一般入試

  エントリー期間 入学試験日 合格発表
第1回 2016年1月5日(火)~2016年1月21日(木) 2016年1月24日(日) 試験終了後
2週間 以内
第2回 2016年1月19日(火)~2016年2月11日(木) 2016年2月14日(日)
第3回 2016年2月23日(火)~2016年3月10日(木) 2016年3月13日(日)
  • 上記の出願期間および入試日程の都合が合わない場合はご相談ください。

  • 試験当日は、筆記用具を持参のうえ、開始10分前までに会場へお入りください。

  • 願書は郵送または持参のいずれでも出願可能です。

  • 選考結果は、試験終了後2週間以内に合否通知書を郵送でお知らせします。

  • 募集人員(昼間部30名、夜間部30名)に達した場合は、以降の募集は終了となります。

入学手続き

合格通知を受けた方は、合格通知に同封された「入学手続きについて」に記載された初年度分の学費を指定された期日までに納入の上、履歴書・誓約書・住民票・写真(縦4㎝×横3㎝)4枚を提出してください。
期限内に手続をされない場合には、入学を辞退されたものとみなします。

学費および諸経費

学費(1)

学費については以下の通りです。
「AO入試」、「治療院推薦」を活用する事で、通常4,620,000円の学費が、
最大2,970,000円となります。詳しくは事務局までお問い合わせください。

  1年次 2年次 3年次 合計
前期 後期 前期 後期 前期 後期
授業料
施設費
実習費
495,000 495,000 990,000 990,000 2,970,000
  1年次
前期 後期
入学金 -
授業料
施設費
実習費
990,000
990,000

  2年次
前期 後期
入学金
授業料
施設費
実習費
990,000
990,000

  3年次
前期 後期
入学金
授業料
施設費
実習費
990,000
990,000

  合計
授業料
施設費
実習費
2,970,000
2,970,000

諸経費(2)

学費以外に下記の諸経費が必要となります。

項目 費用
教科書 約100,000円
白衣 4,000円
柔道着 12,000円
諸経費 14,000円
校友会費 50,000円
180,000円

授業日・授業時間

授業日(1) 月曜日~金曜日
自宅研修日および選択授業日(2) 土曜日
休日(3) 日曜・国民の祝日・創立記念日
春期休暇
夏期休暇
冬期休暇

  1時限 2時限
昼間部 9:00~11:00 11:10~12:40
夜間部 18:00~19:30 19:40~21:10

(註)臨床実習については、上記(2)、(3)に定めた日に行う場合があります。

就学支援制度

就業による支援

 目的 ①学生のうちから臨床経験を積みスキルアップ等に役立てる
②収入を学費や生活費の一部に充て勉学の安定に役立てる
 対象者 接骨院や治療院などで仕事をしながら就学を希望される方
 採用基準 学業を仕事を両立できる強い意志を持っている方
 採用人数 人数には制限はありません
 その他 本校および村上学園グループ校同窓生の接骨院や治療院を中心に学業優先での勤務に同意する勤務地をご紹介します

学費減免制度による支援

学費免除支援(1)

入学金以外の学費(授業料・施設費・実習費)を減額して免除する制度ですのでご活用ください。

減免項目 減免額
学業成績 30万円
スポーツ・文化活動 30万円
医療系有資格者・後継者育成 30万円
特待生 30万円
自己アピール 30万円
企業派遣 30万円
留学生 30万円
村上学園グループ校卒業生 別に定める

1.学費減免項目は4つまで申込みができます。
2.村上学園グループ校卒業生はご相談ください。


ダブルスクールによる減免支援(2)

本校柔道整復科に入学すると同時に村上学園グループ校へ入学すると、入学金、授業料等を減免する制度です。

リピート学習制度による支援

卒業後、国家試験を受ける方のために、翌年の3年次で自分の希望する科目の授業を無料で受けることができる制度です。

無料技術学習制度による支援

本校柔道整復科に入学すると希望者に対して、村上学園グループにおいて、カイロプラクティック、村上式ほぐし療法やリフレクソロジー、タイ古式マッサージ等に関する知識と技術を無料で習得することができる、他の学校にはない制度です。

柔整国試対策研究室における支援

国試対策研究室の国試の研究・分析のもとづいて、柔道整復師国家試験対策の指導や模擬試験等を受けることができる制度です。

リメディアル教育による支援

授業の理解度や基礎学力不足を補うために正規の授業以外に学力のパワーアップをはかるための教育支援制度です。

学内奨学金制度

2学年および3学年を対象に、成績・出席等を総合して秀でている者に学費を減免する支援制度です。

在学生学費減免制度

在学中に学校に対して顕著な功績があった者に対して学費を減免する制度です。

新学費減免制度(3)

平成31年度から新設される学費減免制度です。
AO入試に9月末日までにエントリーされ、治療院から推薦された出願者を対象に学費の減免が認められます。減免額は3年間で165万円です。これにより本来は3年間で462万円の学費が必要であったところ、297万円の学費納付となります。ただし、治療院からの推薦は各治療院1名のみ可能とします。

奨学金および教育ローン制度

日本学生支援機構奨学金(旧 日本育英会奨学金)

※「人的保証」あるいは「機関保証」が選べます。

第一種奨学金 ※無利子(1)
 募集時期 定期募集は4月中旬から5月上旬に校内に掲示する
 申込条件 成績が基準以上で、経済的理由により就学困難な方
 貸与月額 5万3千円(自宅通学)、6万円(自宅外通学)
 返還 貸与終了後6カ月経過後から返還、無利子

第二種奨学金 ※有利子(2)
 募集時期 定期募集は4月中旬から5月上旬に校内に掲示する
 申込条件 成績が基準以上で、経済的理由により就学困難な方
 貸与月額 3万円、5万円、8万円、10万円及び12万円から希望額を選択
 返還 貸与終了後6か月経過後から返還
上限年利率3%(在学中は無利子)

※詳細はホームページを確認ください。日本学生支援機構のホームページ


予約採用について

入学金以外の学費を減免するもので、募集区分の2つまで申込みができます。

 募集時期 ・3月に高等学校、専修学校(高等課程)を卒業予定の人
・高等学校、専修学校(高等課程)を卒業後2年以内の人で、大学、短大、専修学校に入学したことのない人
 お問合せ先 在学している、または卒業した高等学校、専修学校(高等課程)

東京都育英資金

日本学生支援機構奨学金(旧 日本育英会奨学金)

 募集時期 5月中旬
 申込条件 ・申請者、申請者を扶養している人の住所が都内にあること
・勉学意欲があり、経済的理由により就学困難なこと
・連帯保証人2名(申請1名、貸付終了時1名追加)を立てることができること
 貸与月額 5万3千円
 利息 無利息
 返還 貸与終了後6か月据え置き

※他の奨学金との併用は認められません。
※詳細はホームページを確認ください。東京都私学財団のホームページ


日本政策金融公庫 (旧国民生活金融公庫)

 申込条件 世帯の年間収入が990万円(事業所得者については770万円)以内の方
 融資額 学生・生徒一人あたり300万円以内
 利率 年2.45%(平成25年4月10日現在)
 返済 15年以内
 取扱窓口 国民生活金融公庫最寄の金融機関

※日本学生支援機構の奨学金と重複して利用可能です。
※詳細はホームページを確認してください。日本政策金融公庫のホームページ


株式会社オリエントコーポレーション 学費サポートプラン(提携教育ローン)

 ご利用いただける方 本学へ入学予定または在校生の保護者さま(法定代理人)で安定した収入のある方
 ご利用いただける費用 入学金・授業料・教材費・実習費・研修費などの学校納付金
 ご利用額の上限 10万円以上500万円以下
※1回あたりのご利用金額は、納付書に記載の金額となります
 連帯保証人 原則不要
 学納金の入金 オリコから本学指定口座への直接振込となります
 お支払手段 民間金融機関(ゆうちょ銀行含む)からの口座自動振替
 お支払日 毎月27日(金融機関の休業日の場合は翌営業日)
 必要書類 【新入生】
1.合格通知書の写し
2.納付書の写し
【在校生】
1.学生証の写し
2.納付書の写し
 取扱窓口 株式会社オリエントコーポレーション
お問合せは学費サポートデスクまで
TEL 0120-517-325 (受付時間9:30~17:30)
お申し込みはコチラ

その他

その他、金融機関にて教育ローンを取り扱っているところがありますので各金融機関にお問合わせください。

  • 出願について

  • 入学手続き・学費

出願について

出願方法


  • 出願は入学検定料10,000 円は、この募集要項に備え付けの振込票(様式6)にて納付してください。なお、入学検定料は、理由の如何を問わず返還できません。

  • 出願手続きは、出願書類等を下記出願書類受付場所へ持参または特定記録郵便にてお送りください。郵送の場合は、郵便事情などを十分考慮して早めにご郵送ください。

  • 出願書類に不備があると受理できません。提出書類は、楷書で明瞭に記入してください。記載・押印もれのないよう提出前に再度ご確認ください。

  • 出願書類および入学検定料は、理由の如何にかかわらず返還いたしません。

  • 受付時間: 午前9 時30 分 ~ 午後16 時30 分(土・日・祝祭日を除く)


出願書類受付場所
名 前 学校法人村上学園
日本医療ビジネス大学校 国際情報ビジネス科 事務局
住 所 〒170-0005 東京都豊島区南大塚1-60-7
T E L 03-5940-7080

出願期間・入学選考日

出願期間:9月1日より

入学試験科目および入学試験時間割(入学試験受付12:45-13:20)

 














推薦入学
現代国語除く
- -
一般入学 -
留学生入学 -

 














試験形式 筆記試験
入試時間 13:30

15:00
15:10

16:00
16:10

入試日程

選考日【2016年(平成28年)4月入学】

2015年5月に公表を予定しております。
今しばらくお待ちください。

試験当日の携帯品

(1)
受験票※
(2)
鉛筆
(3)
消しゴム

※受験票は、募集要項の最終ページにある受験票をご使用ください。

合格発表

合否については、選考日から1週間以内に各受験者に書面にて通知します。
なお、電話でのお問合わせにはお答えできません。

入学手続き・学費

入学手続き

  合格した方は、合格通知に同封の入学手続書類に記載された指定期日までに学費等を納入し、履歴書・誓約書等を提出してください。期間内に手続をされない場合は、入学を辞退されたものとみなします。
  下記学費等納入後、入学許可書の発行をもって入学手続を完了します。

入学金、学費等の金額

  1年生時(入学時) 2年生時
入学金 50,000円
授業料
(年額)
540,000円 540,000円
実習
教材費
(年額)
60,000円 60,000円
校友
会費
50,000円 50,000円
合 計 700,000円 650,000円

  • 上表の納付方法:原則として一括納入。ただし、入学時の学費は分納することも可能です。分納の方法については、事務局までご相談ください。

  • 一旦納入された学費(入学金・授業料・実習教材費・交友会費はいかなる理由でも返金できません。ただし、指定期日までに入学辞退手続きがされたものについては、選考料・入学金以外のものは全て返金いたします。査証更新(変更)が許可されなかったものについては出国確認後、選考料・入学金・返金対象とならない授業料等を除いた金額を返金いたします。)

資料請求

日本医療ビジネス大学校の入学案内書・学生募集要項をお届けします。

資料請求

資料請求

求人情報求人情報

学校法人 東海学院

村上整体専門医学院

専門学校日本医科学大学校

©2015 Nihon iryou bussiness